トモーヌのひとりごと

レゴや音楽、政治などを扱う雑記ブログ

あおり運転で免停になる!危険運転を許してはいけない

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20170819125720j:plain

皆さんは毎日車に乗っていますか?

私も仕事柄、車の利用率が高いです

バイパスや高速道路で必ずと言っていいほど遭遇するのが「あおり運転」です

街中の道路上でも、あおり運転の被害にあっている人もいるでしょうね

そんな中、こんな朗報が入りました

jin115.com

簡単に言うと罰則が重くなりました

今回は「あおり運転」について書いていこうかなと

あおり運転は危険運転

そもそも車間距離を詰めて前の車を煽るような運転は危険運転である

この認識が低い人があまりにも多い!

人によっては「煽られるほうにも原因がある」と言いますが、それはただの論点ずらしです

何故なら危険運転の事実は消えませんし、前の車が遅いからといって煽った運転をすれば法的に悪いのは危険運転者です

つーか車間距離を詰めたらさ・・・

追突の危険があるじゃん!

「んな事も分からないの?」って声を大にして言いたい

 

追突以前に煽られた方は精神的に落ち着かない状況になる

通常であれば前を見ることはもちろんの事、周辺も注意しながら運転するよね?

そんな時に後ろから煽られたら運転に集中出来ないじゃん

安全を阻害する運転は罪である

罰則=免停に

記事によると警察庁が

悪質な運転行為を働いた場合、最長180日間の免許停止ができる道路交通法の規定を適用する 

 と全国の警察に指示をしたそうだ

 

要約すると

警察があおり運転している運転手を見て、「ん?こいつアウトだな」って判断したら免停に出来ます!

って事だ

 

しかも!

点数関係無しで適応!

事故になっていなくても免停!

あおり運転をすれば誰でも一発免停になる可能性があるわけだね

根拠は道交法

道路交通法の第103条にこう書かれている

「自動車等を運転することが、著しく道路における交通の危険を生じさせるおそれがあるとき」

これを根拠に免許停止処分にしようという理屈なのだ!

警察が危険運転と見なした時点で成立となるようですので安全運転に心がけましょう

本当に危険運転は減るのか?

煽り運転の罰則強化は朗報と思うし賛成ではあるが、一つ疑問がある

罰則というのは行為をした後に適応される

ぶっちゃけ「完全に予防が出来ないじゃん」と思っている

 

あおり運転をしている奴が「警察にバレなければ良い!」と考えている可能性があります

その後に警察に通報しても危険運転である証明が必要だ

無論、ドライブレコーダーを買って取り付ければ良いわけだが・・・

あおり運転をされる現実は無くならない

良い方法はないだろうか?

こんな機能を車につけてほしい

要はあおり運転をする気にならないようにすれば良いわけだ!

って事でこんなのはどうだろうか?

・・・

車間距離を詰めるとブザー音が大音量でなるようにする!

今はシートベルトをつけ忘れるとブザーが鳴る車が多いだろ?

アレが車間距離でも鳴るってイメージだ

もちろん速度によって鳴る車間距離は変わるようにする必要がある

更に外に聞こえるようにすれば良いと思っている

そうすることによって周りの人たちが「あおり運転してやがるぞ!」って周知出来るからだ

ブザー音が間抜けな音なら「だっせー、危険運転カッコ悪」って馬鹿にされることだろうし、白バイも違反者を見つけやすくなる!

 

これを車に標準装備にすれば事故も減るだろう!

自動車会社のみなさん!ご検討を!

「前の車が遅いから」は免罪符にならない

よくこの手の話題になると「遅い車も悪い」とか「さっさと道を譲ればいい」といって意見が出ている

普通に考えて法定速度以上だったらアウトだし、仮にも道交法ってルールであり法律なのだから破る前提で話を進めるのはいただけない

どんな理由をつけても危険行為であることは変わりないことを肝に銘じておいてほしい