トモーヌのひとりごと

レゴや音楽、政治などを扱う雑記ブログ

「社会人として成長する」が詭弁である事を語る

 

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20170816213348j:plain

 

日本では精神論が蔓延っています

何かにつけて「社会人として~」とか「そんなんじゃ社会でやっていけない」という台詞は誰もが聞きますよね

この発言がいかに意味不明なのかを書いていきます!

こういう発言する人たちは個人の感想を言っているだけ

「社会人」という言葉を使って発言&説教してくる人間は自分の感想を言っているだけに過ぎません

自分の感想をあたかも正解のように言うのでひどい話なのです

なのでこういう発言してきたらこう言い返してあげましょう!

「あなたの言う社会人ってどういう定義ですか?」

この質問に対して、スラスラと論理的に答えれるのであればコーヒーでも奢ってあげてください!笑

私もそうですが「社会人」という定義が曖昧なのです

だからちゃんと答えれる人ってほぼ居ないと思います

うざこく説教する人は定義が曖昧な事に気づいていません、なのに絶対的に正しいかのように話します

あくまでその人の経験と感想しかないので人によっては違うわけで、絶対正しいわけがないのです

だから言われても気にしてはいけません

 

「社会人として」は都合が良い言葉

上の人間からしたらこの言葉は都合が良いのです

これを使って話せば一見筋が通っているように聞こえるからです。実際は筋も何も無いですけどね(笑)

結論から言うと・・・

「社会人なんだから理不尽に耐えろ!」

が言いたいのが本音かなと

これって結構意味不明なんですよね、そもそも理不尽な事についての解決法になってないんですよね

理不尽って「物事の筋道が全く通っていない様」って意味なわけですから、人としておかしいわけですよ

理不尽な事ばかり言う上司を放置している会社がダメなわけですね

解決するまで一時的に理不尽に耐えるというのであれば100歩譲って分かりますが、ずっと耐えるのはおかしいでしょ

さっさと直せよ

「理不尽に耐えろ」って言葉は、イジメの話題で「いじめられる方が悪い」って言っている奴と同じ理屈です

 

結局は精神論&根性論

本来の「社会人」の意味が何なのかも考えずに、適当な社会人像を人に言うというわけわからない事が日本では起きているわけです

「社会は厳しい」

って言葉もよく聞きますよね、一体どういう根拠で言っているんでしょうか?答えはただの感想なだけで意味はありません

「厳しい社会で耐えろ」的なニュアンス、なんかどっかで聞いた事がありますね~

体育会系によくありがちな精神論&根性論じゃないですか

こういう事を言う人は「理不尽に耐える」ことに重きを置いているわけで、我慢することが美徳とされています

よく考えたら理不尽をいかに解決するかがポイントですから、耐えることが一番になることがおかしいわけです

一体誰が得するんでしょうね?

「社会人として~」と説教する奴は大したことない

経験上この台詞を言う人間にロクなのはいませんでした

曖昧な社会人像を元に説教する時点で説得力が無いのですよ

自分の視点でしかモノを言わない人に多いと感じます

あなたの周りにもこんな人いるでしょうが、その人は凄い人ですか?

 

まとめ

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20170918182029j:plain

100歩譲って全部が全部じゃないとしても基本的には「社会人として」という言い方には「理不尽に耐えろ」が含まれているということですね

そもそも「社会人として」の定義が曖昧過ぎて話しになりません

私もこの言葉の定義も根拠もよく分からないので使っていませんから(笑)

なのでこういう言葉を聞いてもスルーするのが一番でしょう。