トモーヌのひとりごと

レゴや音楽、政治などを扱う雑記ブログ

強引に勧誘してくる生命保険って本当に必要なのか?3つの要点

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20170820115347j:plain

生命保険、加入している人も多いこの金融商品

「家の次に高い買い物」と例えられるほど、長年払うと莫大な金額になっちゃいます

過去記事にウザイ勧誘について書きましたが、今回は「そもそも生命保険って必要なの?」という観点で書いていきましょう

基本的に必要無い人が多い

いきなり結論を言うと「ほとんどの人が必要無い」のです

以下の条件に当てはまる人は、ほぼ必要無いと断言しておきます

必要無い人の条件

  • 独身
  • 若い
  • 貯金が少しある

この3つに当てはまる人はまず必要ありません、お金の無駄です

基本的に生命保険とは、あなたが亡くなった後に身内が受け取るものです

さらに「もしもの時」に何が必要なのかは保険ではなくお金なのです

国の保険制度はちゃんと知ればとても手厚い事がわかります

たとえば高額療養費制度です

これは1ヶ月でかかった医療費が100万クラスであっても自己負担が9万前後で済んじゃう制度なのです

自己負担に天井を設けることが出来るんですね!

なので2ヶ月入院したとしても20万の貯金があれば余裕なのです

厚生労働省のHPで高額医療制度について説明が書いてありますので一読を

www.mhlw.go.jp

もし支払いが困難な場合は「高額医療費貸付制度」というのもあります

これは無利子でお金を借りれますので貯金が無い場合は相談をすると良いでしょう

保険の外交員が「がんなどで入院費100万円とかになった場合は困るでしょ!?」みたいな発言をしますが、あれはかなり話を盛っています

それに仕事が出来ない間は傷病手当と休業補償給付のどちらかを受ける事が出来ますので仕事出来ない間もある程度の収入があります

っとまあこれだけでも入る意味あるんかなって思います 

自分が亡くなった場合は!?

生命保険ですから亡くなった後に「3000万円おります」とかよくある台詞ですが、あなたが亡くなった後には遺族基礎年金や遺族厚生年金があるので葬式代の足しにはなります

そもそも独身の場合で死亡保障があったとして、誰が受け取るんでしょうか?

あなたにお子さんがいてまだ幼いのなら入っても良いですが、お子さんが居ない&成人間近であれば必要無いでしょう

そんな曖昧な理由で毎月保険料を払うのって馬鹿らしくなりませんか?それを貯金に回したり投資に回すほうが有意義に思えます

保険は高い買い物!

金融商品である生命保険は安いものではありません!よく家の次に高い買い物という話がありますが、まさにその通りです

1ヶ月1万円として1年経てば12万円、10年経てば120万円になっちゃいます

上に書いたような国制度があればちょっとの貯金で賄えるのですから、こんな保険料払うほうが損な気がします

必要もなく何となくで生命保険に入っている人は、国の制度と会社の福利厚生を知らない可能性があります

国の制度については上で述べた通りですが、会社員であるならば会社の福利厚生の内容に死亡時におりる金や遺族育英年金などが入っている場合があります!なので今一度会社の福利厚生を確認すべきです

それらと照らし合わせて総合的に見ても不安ならば、生命保険加入を検討しても良いでしょう

悪質&強引な勧誘に要注意

5月に入り、新入社員の方々も徐々に職場に慣れてくる頃です

昼休みに保険の外交員がうろうろするのを何度も見ているでしょう

社会経験が浅い人を狙って勧誘してきますので注意しましょう

私の経験上、勧誘どおりに契約したらほぼロクな事がありません

生保レディは親身になってあなたにプランを紹介しているわけではありませんよ

「契約取れば自分の収入になる」

これが一番の動機なのです

だから「金づるとして見ていない」と考えたほうが賢明です

なのでウザイ勧誘に対しては毅然とした態度で断りましょう

3回くらい断れば生保レディも諦めてくれるでしょう

まとめ

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20170820132707j:plain

健康保険証を持っていて年金も納めて、会社に勤めている人なら基本的に生命保険は不要と思います

何度も言いますが子持ちなら検討しても良いが、独身の場合はメリットは無いに等しいです

「でもでも、不安だもん!」っていう人は保険の外交員の言うとおりにするんじゃなくて、自分で保険を調べて納得のいく内容を探す&交渉すべきです!

出来るでしょ?それくらいは

高額な買い物する時って迷うでしょ?家や車を適当に買うんですか?保険だって高額商品だから思いっきり悩んで迷って考えて買えばいいじゃないですか

毎月の給料からいくらか保険に消費するのってダメージ大きいですよ、特に収入が低い場合は考えてから決めましょう!