トモーヌのひとりごと

レゴや音楽、政治などを扱う雑記ブログ

信じられないパワハラ!?清水有高はこんな奴

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20181018192141j:plain

胸糞悪いニュースです、事実ならば断固として許してはいけない事件ですよ

ちなみに写真の男は今回の主人公である「清水有高」です

www.asahi.com

報道が事実であれば最悪最低なクズ野郎です

事件の概要(原告側の主張)

今年2月、求人広告会社「ビ・ハイア」で働いていた女性(大山莉加さん)が自らの命を絶った

理由は会社からの異常なパワハラだそうだ

遺族と元同僚が会社と社長である清水有高に対して損害賠償と未払い賃金の支払いを求める訴訟を起こしたわけだ

 

原告側の主張では社長からの異常なパワハラが自殺の原因であるとしている

元社員が会社の賃金の情報を外部の人に伝えただけで「守秘義務違反」と言い出し損害賠償を求めた上に賃金から天引きをしたとされる

ほぼ賃金が支払われなくなり、元社員達(大山さん含む)は生活費も無くなってしまう

すると社長は会社の事務所に住ませるようにし、家賃も請求していた

そして社長は元社員3人に対して「生きているだけで迷惑」などと罵倒した

更に深夜まで働かせており、LINEで数分おきに報告を義務付けGPSで監視までしていた

元社員3人は風呂も入れず、床にタオル敷いて寝ていたそうだ

 

ちなみに雇用契約ではなく業務委託契約だったそうだ

なのに拘束し放題というあり得ない話である

・・・これ事実ならばクズ過ぎるだろ

大山さんは清水と一緒に配信していた

亡くなられた大山さんは清水と一緒にYoutubeで配信をしていた

www.youtube.com

動画の説明文にはこう書いてある

仕事はできるけど恋愛は何故か上手く行かない・・・という女の人はかなり多いです。

男も多いんだろうけど、私は良く女性から相談を受けるので経験値としては女性がすごく多い。

そういう人は大抵親との家計が上手く行ってない。

毒親問題の本を大量に読み、実際に毒親に育てられて克服中の大山莉加さんの話を踏まえつつ、その話をライブでしたいと思います。

大山さんはうちのスタッフで今まで10億円以上の案件をお客さんに決めてきた敏腕コンサルタント。

年収も当然1,000万以上。

が!恋愛になるとこれがからっきしになります。

大山を雇って8年以上。

もう少しで9年以上。

一体何回恋愛相談を受け、そして失恋後の後始末をしてきたことやら・・・色々あるけど、これは大山自身の問題と言うよりは親の問題がかなりでかい。

おや?この説明文通りだと亡くなられた大山さんは年収1000万円以上のようですよ?

本当に年収がそこまであったのか原告側に証拠を出してほしいところですね

とても優秀な社員(なのに業務委託契約)だったそうですが、何故自らの命を絶ってしまったのか・・・

無論私も動画を観てみたが、はっきり言ってカルト臭がする

怪しい自己啓発セミナーの動画を観ている気分になる

奇異荒唐なタイトルの本を出したり、「自分の発言は100%正しい」という態度を前面に出したりと自己愛が強いのが分かる

そして抽象的な表現が多く具体性が薄いのも特徴である

大山さんを出演させている理由は、自分の意見が正しいと視聴者に錯覚させるためだろう

 

 

論より証拠、動画を観ていれば清水有高と大山さんとの絡みに何らかの違和感を感じるはずだ

ちなみに配信をそのまま動画にしているので長時間動画である

時間に余裕がある人は見てみると良いだろう

清水有高とはどんな奴?

↓これが社長である清水のツイッター

twitter.com

批判リプが殺到しているようで、清水はそれらをブロックしているらしい

少しでも批判的なリプだと即ブロックされるとのこと

しかし擁護してくれそうなツイートはリツイートしているあたり、「僕は悪くない!無実だ!」と言いたいのだろう

訴訟内容やネット上の情報に対しても「事実とかけ離れた虚偽である」と否定しており、真実は別にあると主張している

清水を擁護するツイートの中に「大山さんのブログを見れば分かるよ」といった内容があった

そのブログを見ると会社のブログなのである

readman.jp

普通に考えたら分かるとは思うが、会社のブログに自身の思いや事実を書くとは思えない

早い話が会社に不利な情報を載せる可能性は非常に低い

故に清水を擁護する要素としては薄いものである

 

 

ちなみにFacebookではホワイト企業のような投稿もしているが、事実がどうか不明

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20181018210639j:plain

生理休暇を認めているが「出勤は各自自由」としている可能性もあり、これについては実際に働いている人、働いていた人の証言が必要である

「ビ・ハイア」についての情報

これだけ大規模な炎上となれば情報が錯綜し収拾がつかなくなる

故に事件が起きる前の会社の評判や清水有高の活動、そして亡くなられた大山さんの言動が良い判断材料になるだろう

大きな事件が起きる前の情報、つまりネット上での評判は参考になると考えている

理由は単純な意見、気持ちを書く可能性が高いからである

事件が起きるとどうしても「この会社許せない」という怒りの感情が入るので、情報に着色を加えるおそれがある

ってことで事件前のネットでの書き込みをいくつか紹介しよう

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

知恵袋で「ビ・ハイア」の評判を質問した人がいる

それに対しての回答を見るとこんな感じだ

  • いきなり物を買わされる
  • 業務メールに誤字脱字あれば罰金
  • 説明会で「他者の選考を受けてよい」と嘘を言う
  • セクハラの事例あり
  • 出社義務が無いは嘘で、早く出社して家中の掃除をさせられる
  • パワハラがある
  • 営業の態度が悪く評判も良くない

ブラック企業の要素を集めていますね

次に「みん就」での書き込みを見てみましょう

HPにはエントリー数2万とかすごいこといってますが100%嘘ですよねw

2万って、、、テレビ局や出版社レベルですよw

行こうかなって思ってたけど評判悪すぎですね・・・
私は説明会行くの辞めてほかに目を向けようと思います

15年卒業予定の者です。

就活サイトを見てこの会社に興味が持ちました。

アニメやゲームや本に関わる事が出来て面白そうと、思ったのですが皆さんの書き込みを見ていたら何だか不安になってきました。
でも、気になる会社なので説明会等を一度受けてみてから、考えてみたいと思います。

いずれも2015年や2013年の書き込みである

かなりの悪評が溜まっているようで、良い情報は無さそうである

更にjpnumberでの書き込みを見てみよう

www.jpnumber.com

こちらでも悪評が書かれている

いくつか抜粋します

電話をかけてきた男性の態度がとにかく最悪だった。横柄にもほどがある。

電話口での態度は悪いわ、何度断っても執拗にかけてくるわ…
人材紹介だのお手盛りイベントだの、マトモな業務内容なら
こんな営業はしないはずですけどね。

正直、こんな会社のサービスは絶対に利用したくないです。

電話をかけてきた女性が、ぶしつけで遠慮がなく敬語ができない。こういう営業の方に仕事を頼もうとは思いません。

なるほど人材紹介の会社なのか。
電話に出て名のると切れたり、ワン切り電話したりとしつこく電話してくるけど
なんなの?この会社。

ビハイア 人材紹介の営業電話。
出た瞬間に切れた。再びかかってきて
何のフォローもなく営業トークしてきたけどそこでもう印象が悪くなった。

営業は取り次がないと言ったら「無料だから営業じゃない」と言う謎理論を展開。
取引先じゃないしと断ったのに3日後に同じ人から同じ内容の電話来た。

作業的に電話しているのでしょうねぇ。

これらも事件前(2012~2015年)の書き込みである

ほとんど悪評で埋め尽くされており、普通にヤバイ会社の印象を受ける

清水有高のサイコパス疑惑

清水有高のFacebookの過去の投稿を見ていると、胡散臭い文言が多いのが見て取れる

  • 基本的に収入の話が多い
  • 自己啓発的な内容
  • よく分からないセミナーを開いている

んでもって苫米地英人が好きなのか関連する投稿も多い

それと気になる投稿がありました

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20181018205313j:plain

!?

完全に頭おかしいですよ

怒りをコントロールと言っておいて感情的に椅子を破壊しています

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20181018210248j:plain

「怒りたいから怒る?」

怒ることと破壊衝動は別ですよ

基本的に理性的な行動と破壊行為は相反します

画像の破壊された椅子を見てください

ただ単に叩きつけただけでなく、座る部分を何度も足で蹴った形跡があります

癇癪を起こしている人間とよく似た行動なのです

 

仮に清水が言うように「怒っていても理性的」であっても、人に対して怒って破壊行為を行う可能性があるのは否めません

人がいる前で感情を抑えれずにこんな行為をしているのですからね

 

別の項でも書きましたが、「収入を○○万円から○○万円に~」とか「○○稼げる脳の作り方~」といったタイトルを好んだり、自ら出演している自己啓発的な内容の動画を流したりなどなど、「私は天才」と思っているような言動が目立つ

1ヶ月で1500~3000冊を読書すると自称しており、速度ついての動画も投稿している

速読で本当に読めているのですか?と未だに質問が来るから面白い(笑)というライブをやろうかなと思います。そのスピードで本当に読めているのですか?という質問が未だに来るから面白いです

↑こんな発言が出るあたり、随分と速度に自信があるらしい

彼の本を読むポイントはこんな感じらしい

0 そもそも清水さんは速読をしているという意識はない
1 読書数より読書時間 冊数主義に陥らない 1日3〜4時間の読書時間
2 読む本はランダムで選ぶ 読みたい本ばかり読むとアホになる
3 本は何度も読む 何度も読まないと忘れてしまう
4 同じ分野の本を同時に何冊も読む 関連性があると頭に入りやすい
5 著者の立場で読む 著者の動画を見る、講演会などに行く
6 著者の立場で読む 匿名のブログ、Twitterをやめる
7 読んで良かった本はAmazonに星5レビューを載せる!
8 何の為に読むのか自分なりに決める

どうだろうか、私としては「え?」である

「冊数主義に陥らない」と言っておきながら「1ヶ月で1500冊~」って思いっきり言っちゃってるあたりが何とも言えない気分になる

引用先は以下のブログである

readman.jp

なんと記事中に口座を晒してカンパを呼びかけているではないか

支援してくれた金は読書代に消えるそうだ

かなりの金額を稼いでいるようなことを書いているくせに、カンパを呼びかけるほどに金に貪欲なのだろうか?

「応援したい人は」と書いているあたりカルト団体のお布施みたいな感覚なのだろうと思われる

 

読書をしている割に一貫性が薄い文章を書いたり、「私を見て!」と言いたいような表現が多いところ

そして自分のやっている事を周りの人間にさせて「正しい事」と思わせるところ

サイコパスの特徴が表れている

おかしな点が多すぎる

まとめ「ブラック臭い」

清水の言動、会社の過去の評判などを考慮するとブラックの可能性が非常に高いでしょう

もちろん今回の事件とは直接関係ない話もあります

ただ清水有高の発言と会社としての姿勢の整合性を判断する材料にはなると思うのです

こんな事件は突発性では無いと私は考えています

何年も前から続く体質が起こした事件ではないかと思うのです

これからの報道で事実が明らかになっていくでしょう

 

清水有高も「訴訟は虚偽」というならば逆に訴えてやればよいでしょう

そして法廷で白黒はっきりさせて事実を明らかにすれば、自分の正しさの証明になる

さてどうなることやら