トモーヌのひとりごと

レゴや音楽、政治などを扱う雑記ブログ

感情論だけの動物愛護団体は知識不足である

f:id:tomooooon-jesse-oitan:20181023203846j:plain

ここ最近、都心でアライグマが現れたというニュースがネット上でも話題でした

捕獲したアライグマの運命についてのツイートがバズっています

動物愛護団体のアライグマを「山に返したい」といった発言に対するツイートである

見事な正論であるこのツイートだがクソリプもいくつかあるようだ

今回は動物愛護団体の問題点を書いて行こうと思う

基本的に感情論である

どうしても処分が必要な場合はあります

特に外来種は基本的に捕まえた時点で処分決定なので、山に逃がすなんてあり得ない選択肢なのです

一部の愛護団体の中にも「外来種輸入を禁止にすべし」という正しい意見はありますが、それは予防策であり現時点で起きている問題を解決する案ではない

動物の処分に対してほとんどの愛護団体は反対の立場である

反対なのはいいが、対案&改善点を言わない団体が多く困ったものである

「処分するな」という事は外来種の繁栄は取り返しがつかない問題という認識なのだろう

仮に生態系が壊れたとしても、住民の生活に影響が出たとしても、農作物に影響が出たとしても「仕方ないから我慢しろ」なのです

 

単純に「殺生を絶対にダメ」が大前提になっているので、それを回避するためなら多少の犠牲は仕方ないってことだが、実際に被害に合っている人からしたら「ふざけんな」である

「人間と動物の共生」を謳っておきながら被害者軽視の発言をするあたり、動物愛護団体は自分勝手であると思われるでしょう

知識不足、認識不足

基本的に感情論で突き進む愛護団体は偏ったデータや解釈で発言しますので注意が必要です

過去記事にも書いてあるので良かったら一読を

実際に山に入って野生動物達と関われば、いかに自分達の認識が甘いのかが分かるでしょうに

よく言われる「奥山生息地で生きられなくなった」という意見ですが、実際に山に入って調査した私はコレが嘘であると断言します

山に食べ物はあるし住むに十分な環境は揃っています

そして野生動物は移動距離が長いので「この辺はもう住めないな」と感じたら移動して次の拠点を探します

中には「人間の住んでいる場所が良い」と判断する動物達もいるのですよ

彼らが何故人間の居住地に来るか分かりますか?

人間のいるところには食べ物が豊富だからです

生ゴミはもちろんの事、農作物もありますよね

彼らにとって最高の環境なのです

手軽に山より栄養価の高い食事が取れる

これは繁殖にも影響します

里に降りてきた動物は山にいる動物よりも沢山子供を生みます

実際に仕留めたイノシシで確認した事がありますが、山に住むイノシシは4頭前後だったのに対して里に住み着いたイノシシは7頭ほど生んでいました

もちろん成獣になるのは生まれた半分の個体と言われていますが、最初に生む頭数に差があるのは確かです

 

そして里で生まれた動物は山に帰りません

当たり前でしょう、だって山を知らないんだから

故郷が人間のすぐ近くなのだから、わざわざ不便な山に帰るわけがないでしょう

自分達の生活が大切である動物達は賢いので楽に食料が手に入る環境を好みます

子孫を残す確率が高くなることを知っているんですよ

動物はとても賢いのです

処分が絶対ダメというならば、人間が出て行くしか手が無いのですよ

動物愛護団体に提案する

動物を愛する姿勢をディスるつもりは無い

むしろそこは私も同意見である

なので団体に対していくつか提案したい案がある

農家、被害者の保護

動物によって作物が荒らされたり家の物を壊されたなどの被害を受けた場合、基本的に救済処置は無いので実費である

農作物については自治体によっては救済があるかもしれないが、私の知っている自治体では具体的な救済はありませんでした

マイナスになるのは間違いないのです

家の物を壊された場合も基本的に実費ですから被害者が損をしてしまうのです

なので愛護団体の方々には被害者の救済をするように自治体に意見を出してほしいのです

そうすれば処分を行う現代の風潮を覆せるかもしれませんよ

処分以外の良い方法を考えて

処分をしなければ繁殖が進み被害者が増えてしまう

被害を抑えるためにも処分は必要であるというのが現時点での行政の認識なのだが、愛護団体の方々はこれらに反対しているわけだから対案が欲しい

「処分するな」は理解した、では次に「被害者を出さない案」をお願いしたい

これを提案して結果を出せばきっと賛同者が増えるだろう

もし良い案があるならば私も真剣に検討したいと思う

まとめ

過去記事にも書いたが動物愛護団体は動物の事が好きなくせに「動物をナメている」のである

彼ら野生動物達が何も考えないバカなわけが無い

実際に山に入って調査してみろ

どれだけの範囲を移動しているのか、繁殖率はどのくらいなのかとか色々分かるはずだ

別に全国中調べろと言っているわけじゃない

あなたの住んでいる市町村でいいのだ

自分の足で調べてみれば現実が分かるはずだ